小学校の入学式

小学校の入学式
2009-04-10 19:58:23 (254 days ago)
我家の長女が、小学校に入学しました。
我家の長女は特別な子供です。
重い障害を持って生まれてきました。

小学校に入学する事は、とても大変なことでした。

地域の障害福祉の先生。
病院の先生。
教育委員の先生。
小学校の校長先生。
養護教育の先生。
障害児を育ててこられた先輩方。
医療機器のご担当の方。
新聞社の方。
ボランティアのみなさん。
役所の福祉課の方々。
おじいちゃんおばあちゃん達。

長女のために、多くの方々が力と勇気をくださったことで、
はれて、入学式を迎えることができました。

入学式当日は、車いすにのって参加しました。
長女の緊張した表情、でも圧倒されまいと強い表情も。
その姿を見て涙が出ました。

我家の長女は1年3組になりました。
これを聞いたときちょっと笑えました。
あまりにも微笑ましくて…

泣いたり、笑ったり、子育ての醍醐味です。

大切なことを学びました。人と人とのかかわりです。
仏教では、これを「縁」といいます。
家族の縁、友人の縁、近隣の縁、職場の縁、男女の縁。ご先祖の縁。
過去の縁、未来の縁、幸せの縁。

我家の長女のためにご尽力下さりました皆様に、心よりお礼を申し上げます。
ほんとうに、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen + 12 =