生と死を考える会

2013ー11/10
兵庫、生と死を考える会の25周年感謝のつどい。
清水寺貫主、森清範先生のサイン入り著書をげっと!
森清範先生のお話は、至極有難い漫談のようで、会場も大笑いの連続。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × four =