にこぽん研修

お寺の介護はいにこぽんの研修を実施しました。
10月から下半期ということもあって、今回の講師は私が受け持ちました。

「お寺の介護」というだけあって、お寺によるお寺らしい介護とはどのようなものか、「仏教は究極のサービス業だ❗️」と題して仏教的精神によって人に接することの大切さをお伝えした次第です。

お釈迦さまは、「自分が幸せになりたければ、まず他人を幸せにしなさい。なぜなら自分を幸せにしてくれるのは他人なのですから。」とお示しになられました。これを自利利他といって、仏教は究極のおもてなしとして実践できるというのが今日のお話の要点となります。

と、偉そうに宣っていますが、私自身が他人を幸せにしているのかどうか、このことを家内に聞こうものなら、すかさず鉄拳が飛んでくるのは間違いないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 7 =