しまの日

最近は、日頃の業務に忙殺されて、大事な大事なしまの日を失念することがある。

決して忘れてなどは無いが、仕事などが理由で大事なことが見えていない証だ。

そのようなことも、しまが教えてくれている。

しま、ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − 13 =