新たな挑戦

思えば平成11年に西栄寺に入寺し来年がちょうど20年になります。しかし来年は平成ではありません。新しい年号の元年になります。そしてさらに来年で私は満50歳です。そう考えると私の人生、来年からは新たな挑戦の開始となります。
禅の世界には「百尺竿頭に一歩を進む」という言葉がありますが、これまでに最大の努力をしてきたとしても、さらにもう一歩進む、という意味です。
この禅語を側に上げ、私の人生で迎える50歳代の10年、そして新しい元号の中で、僧侶としてどこまで出来るか、大いなる挑戦です。

『我行精進 忍終不悔』 。。讃仏偈
行く道は精進して 忍びて終わり悔いなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 12 =