認知症予防セミナー

今や、年齢70代で15%、80代になると50%の高齢者が認知症を発症するといわれています。
しかも認知症の中でも最も多いアルツハイマー型認知症の原因といわれているアミロイドβホルモンの異常の蓄積は発症の20年前から始まっています。
単純に75歳で発症したとすれば55歳から原因が始まるというわけです。

だからこそ一刻も早く予防を実践しなければなりません。

予防といっても日常の暮らしの中に少しの工夫とコツさえつかめば誰でも安易に実践できます。

今日はそのようなお話をいたします。
年内最終の健康セミナーです。
お時間の御座います方は一度お聞きにお越しくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 5 =