介護の基本セミナー

介護の基本は自立支援です。
何でもかんでもお手伝いするヘルパーさんよりも、高齢者が自分でできるように専門家の知識を活かして支えるヘルパーが優秀といえます。
家族が介護をする場合も、もどかしさを感じたとしても、高齢者自身の暮らしを見守りつつ、高齢者自身ができないところにのみ手を差し伸べることが重要で、結果的この姿勢が介護の重度化を防ぐことになります。

今日はそのような介護のあれこれを、お寺の介護とお坊さんヘルパーの第一人者、唯一無二の存在、そう!私!吉田敬一がお伝えいたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 2 =